フィギュアスケートを気楽に語るブログ

男子シングル(特に羽生結弦選手)が好きなので話題が偏ると思いますが、感じたことを気楽に、けれど真面目に語っていこうと思います。あまり専門的な事は分かりませんが、徐々に勉強したいと思っています。

グランプリファイナルの日程発表になりました。

グランプリファイナルの公式サイトがオープンしました。

www.gpf2017japan.jp

試合日程だけ抜粋しておきます。

 

1日目【12月7日(木)】

Jr.ペア(ショートプログラム) 14:10~
Jr.男子シングル(ショートプログラム) 15:30~
Jr.女子シングル(ショートプログラム) 16:40~
氷上オープニングセレモニー 17:40~
Sr.ペア(ショートプログラム) 18:15~
Sr.男子シングル(ショートプログラム) 19:30~
Sr.アイスダンスショートダンス) 20:40~


2日目【12月8日(金)】
Jr.アイスダンスショートダンス) 14:40~
Jr.ペア(フリー) 16:00~
Jr.男子シングル(フリー) 17:30~
Sr.女子シングル(ショートプログラム) 18:55~
Sr.男子シングル(フリー) 20:15~
表彰式(Sr.男子シングル、Jr.男子シングル、Jr.ペア)


3日目【12月9日(土)】
Jr.アイスダンス(フリーダンス) 13:45~
Jr.女子シングル(フリー) 15:05~
Sr.ペア(フリー) 16:25~
Sr.アイスダンス(フリーダンス) 17:55~
Sr.女子シングル(フリー) 19:20~
表彰式(Sr.女子シングル、Jr.アイスダンス、Jr.女子シングル、Sr.ペア、Sr.アイスダンス


4日目【12月10日(日)】
エキシビション 14:30~

うーん、国別とほぼ同じような日程ですね。

男子が木・金なので普通の会社員には優しくない日程ではあります。

しかもこれでチケットが取りやすいかといえば、全くそんなことはないという。

 

私が今行きたい試合は1にファイナル、2にNHK杯、3に全日本選手権です。

ファイナルは誰が出るか分かりませんが、羽生選手とパトリックが出る可能性は限りなく高いと思っているので……問題はチケットですよねぇ。

 

NHK杯は出場選手的にかなり行きたいのですが、こちらもチケットを取れる気がしません。

でも優先度を考えると何が何でもという程ではないので、始めから良い席狙いにしておいて、外れたら潔く諦めます。

全日本選手権は個人的にあまり好きな大会ではないため、ダメ元でチケット申し込みだけはしておこうかと。

 

さて、先日羽生選手のプログラムとジャンプ構成が全て明らかになりましたが、他の選手のことは全然情報を追いかけていないので分かっていません。

というより、選手本人が発表してないんですよね?もしかしたら、羽生選手の動向を伺っていて彼に勝てるように、けれど無理のないような構成にしようと考えているのでしょうか?

まぁその辺は選手本人のインタビューなどを聞かないと憶測でしかないですが、ジャンプの難易度とプログラムの完成度のバランスをどう取るか、注目しています。

SEIMEIへの決断と、平昌後について(自分の願望)

どうも、こんばんは。

超久しぶりのはてなブログ更新です。

だいぶサボっててスミマセン……実は他にもブログを2個持ってまして、こちらは後回しになっておりました。

 

でも、今日は羽生結弦選手のフリープログラムが判明しましたので、久しぶりに更新します!

 

まずSEIMEIをオリンピックシーズンに選んだことについて。

これは、羽生選手本人の言葉を聞いてしまえば、反対する理由は何もありません。

強い信念を感じましたし、「これは絶対上手くいく!」とファンながらに確信できました。

 

私自身もSEIMEIというプログラムは大好きなんですよ。

再演して欲しいとは思いませんでしたが。

 

唯一どうなんだろうと思ったのがジャンプ構成ですかね。

4S×2,4T×2というのが……本音を言うと、実は4Lzをどこかで期待していたんですよ。

でも現実的に考えれば、今まで試合に使ったことのない4回転ジャンプをいきなりオリンピックでというのは無いですよね。

特に羽生選手のように「連覇を狙う」のであれば。

 

そこで私は思った。

平昌オリンピックが終わってから4Lz+4Aを入れたプログラムを現役の試合でやってくれないだろうか……無理?だめ?

 

来季も現役を続ける可能性、私は半々だと思ってるんです。

それこそさっき書いた4Lz+4Aをやりたい!とか、何か明確な目標があれば続けるかもしれないなーって。

一方で、ソチ後の雑誌インタビューでは「平昌で現役引退する可能性はガチです」のような発言もしているので、引退の可能性も高いなーと。

 

自分としてはアイスショーよりも試合の方が好きなので、可能な限り現役を続けてくれたら嬉しいという想いはあります。

でもそれを決めるのは本人のみですから。どういう決断をしても応援しますよ!

 

まぁその前に、オリンピックですね。

ブライアンコーチによると、「シーズン前の状態では今までで最高」とのことですから、そこが一番嬉しい情報でした。

SEIMEIは世界最高得点を記録したプログラムですが、肝心の世界選手権では力を出すことができませんでした。それは怪我をしていたから。

 

今季は、何よりも【健康であること】を祈ります。

もちろんどの選手も!皆さん頑張ってください~。

 

<余談>

こちらのブログに関することなのですが……

もう一つは、アメブロなんですが、そっちでもフィギュアスケートの話は少ししています。

ただアメブロはちょっと「全体のノリ」が付いていけないところがあって、真面目な長文を書くときはこちらにしています。

もちろん、素敵なブロガーさんもあちらには沢山いらっしゃいますけどね。

ごく一部の方とのみ交流している感じです。

 

たまに長文記事を書きたい時はこちらに来ますので、たまたまお見かけした方は宜しくお願い致します^^

 

密かにやろうとしていること

オフシーズンですが、ここ数日で随分フィギュアスケート情報が上がってきましたね。

私は他の事に集中していて情報を全て掴み切れていないのですが、全日本選手権の会場と、羽生結弦選手がオータムクラシックに出場することだけは分かりました。

あとは、昨日から怒濤のテレビ放送(CS)があったので、少しずつ鑑賞しています。その感想はまた時間ができたら書きます。

試合情報も後々まとめられたら良いな。(今更情報集めます……)

 

さて、私がちょっと本気で考えていることがありまして、それは、来年の世界選手権in イタリア に行こうかということです。

正直に言うと、羽生結弦選手が出場しなければ絶対に行きません。でも、もし出場するのなら行きたいと思っているんです。

次のシーズンは日本国内で3試合(NHK杯、GPF、全日本選手権)ありますが、どれもチケットは大変厳しい状況だと思います。今までの私のチケット運からいえば全く期待していないんです。

 

一方、海外の試合はオリンピックでもない限り売り切れるということは殆どないので、どうせ行くなら世界選手権に行ってみたいんですよね。ただ羽生選手がオリンピック直後に出場するかどうか、半々の確率だと思っているので……うーん、悩みどころです。

 

それ以前に、仕事を長期間休める保証がないというのが一番の大問題。更に語学の問題とか一人で海外に行ったことがない不安とか、色々踏み切れない要因が山積みなのです。

しかし悩んでいるだけでは何も解決しない、ということで、とりあえずイタリア語の勉強を始めることにしました。因みに英語は中学生以下のレベルです(TOEIC300点台……)。イタリア語は日本人にとって発音が簡単という情報を得てかなり乗り気な私です。

もし試合に行かなかったとしても、今後イタリアは旅行してみたいですし、無駄にはならないことでしょう。

 

それにしても、日本国内の試合のチケットはどうにかならないでしょうかねぇ?私はスマホを持っていないので電子チケットは使えないのですが、紙チケットより取りやすいとかあるんでしょうか?

今のガラケーはとても使いやすいし超安いので、できれば手放したくないのですが、チケットのためにスマホに変えることも検討しています。

 

まずは、NHK杯のチケット取りを頑張ります。でも一番行きたいのはGPF!全日本選手権はあまり好きじゃないので……やっぱり国際試合の方が行きたいです。

は~、オリンピックシーズいよいよ開始ですね。ドキドキします!